下着フェチ

女性物の下着に対して性的興奮を感じる人も居ますね。

下着と言うと綿のパンツやタンクトップ、キャミソール等のことを想像させ、

ランジェリーというとレースを使ったものや、シルク素材などの少し上質なものを想像します。

男が全てエロチックなものが好きというわけではなく、

中には股上の深い綿のパンツが好きという人もおり、

フェチの世界の奥深さを感じます。

昔から大多数の男はパンチラが好きな生き物ですが、

女性の隠された場所への想像が好奇心を掻きたてるのでしょうか。

少し変わったところでは、自分が身に着けるのが好きという人でしょう。

女性ものの下着を身に着けることで倒錯的な性的興奮を感じているのだと思います。

プレイ時に限らず、日常生活でも下着だけは女性ものを身に着けているという人も存在しています。

この場合は女装が好きというのとは少し違います。

下着フェチの場合、デリヘルなど一般的な風俗店であれば

下着を指定したり自分で持ち込みをして来てもらうことが出来ます。

特にデリヘルの場合はホテルや自宅で2人きりという環境なのでお願いもしやすいです。

もちろん自分が身に着けてのプレイも可能です。

デリヘルの女の子が最初から好みの下着を身に着けているということは少ないですが、

「次の時はこういう下着をつけてて欲しい」と言ってみると

広島 デリヘルの女の子とかは、要望に応えてくれることもあります。